サラリーマン雑学

サラリーマン向けの「ITとお金」お役立ち雑学です。

よみうりカントリークラブでゴルフをしました

こんにちは、えつみんです。昨日は、関西では有名なゴルフ場「よみうりカントリークラブ」でゴルフコンペがありました。

天気は良く、風も少なくてゴルフ日和❗️ 朝は少し寒かったですが、昼から気温が上がってとても気持ちがいい中でプレーができました。ちょうど桜も七分咲きで、景色も楽しめました。

よみうりカントリークラブでは、今月関西オープンゴルフ選手権が開催されます。そのため、コースはとても綺麗に整備されており、プロの気分を味わえました。

驚いたのはグリーンの速さです。トーナメント仕様なのか、なんと10.3フィートでした❗️※1 これまで経験したことのない速さで、ちょっと強めに打つと、カップをかなりオーバーしてしまいます。

また、バンカーはアゴが高い上に砂が柔らかくて、難しかったです。

割とアップダウンがありましたが、コース上はほぼ歩きました。結果、歩数は1万8千歩、距離は13km、消費カロリー680kcalでした。よく歩きましたね〜。

さて、スコアはというと、、、100切りに苦労している私ですので公表するのも恥ずかしいですが、OUT55、IN52のトータル107でした。OBはゼロ、ボールを1個も無くさなかったのは久しぶりです。難コースの割には善戦したかなー。でも23名参加のコンペで9位。残念ながら賞品はゲットできませんでした。

まとめ

ゴルフは年齢を重ねてもできるスポーツです。よく歩きますので体力もつきます。今回は23名参加のコンペでしたが、最高齢は80歳です。70歳以上の方も7名いました。60の私はまだまだヒヨッコ。今後も健康のため、ゴルフは続けていきたいと思います。

 

よみうりカントリークラブホームページ

https://www.yomiurigolf.co.jp/country/

※1 グリーンの速さは、スティンプメーターと呼ぶ短い滑り台のような器具で測ります。グリーン上にボールを転がして、その転がった距離(フィート:1フィート=30.48センチ)を速さとしています。一般的なコースは8〜9フィートが多く、7.5フィート以下なら遅い、9.5フィート以上であれば速いグリーンと言われます。参考に、女子トーナメントでは11~12、男子トーナメントだと12を超え、メジャーでは13~14になることもあります。