サラリーマン雑学

サラリーマン向けの「ITとお金」お役立ち雑学です。

歯ぐきの治療で保険金出る❓

こんにちは、えつみんです。今回は保険金請求の体験談です。

半年前のことですが、歯ぐきに丸い腫れものができたので、20回ほど治療に通ってやっと治りました。長いことかかりました。

歯のスキマの食べ物を爪楊枝でつっついているうち出血があり、歯の根っこにバイ菌が溜まり、それが歯ぐきの表面に出てきたようです。歯のかぶせ物を取って消毒し、一旦治ったように見えたのですが、1週間ほどで再発。結局歯ぐきを切開して、歯の根っこ深くのウミを除却する「歯根端(しこんたん)切除手術」をうけました。

 

今まで、歯の治療は保険金は出ないものと思い込んでいましたが、今回「手術」をしたので、改めて保険会社に聞いてみした。

傷害保険は、虫歯や抜歯、歯槽膿漏の治療などでは出ませんが、突発的な外因によるものであれば、出る可能性があるとのこと。要は慢性的なものはダメで、突発的な要因(ケガ)なら出るようです。手術一時金は細かい規定があり、手術コードを書いてと言われました。

〈結論〉

今回は手術一時金は出ませんでした。(ただし保険会社によっては、同じ手術名であっても何割か出る場合もあるようなので、確認しましょう)

一方で、通院日額は認められて、満額出ました。

知らずに請求しないと、せっかくかけた保険が無駄になります。

思い込みでダメと思っていても、念のため確認してみるとお金が返ってくることがある、という体験談でした❗️

 

(追記:2021/5/28)

もう一つ契約していた別の保険会社からも、通院保険が満額出ました。しかし手術一時金は出ませんでした。歯根端切除手術は、給付対象外の保健会社が多いようです。