サラリーマン雑学

サラリーマン向けの「ITとお金」お役立ち雑学です。

<その4>投資信託の具体的なオススメ商品は? iDeCoから

こんにちは、えつみんです。 これまでの連載で、投資信託の選び方のツボをいろいろお話してきました。読者から、具体的な商品を教えてほしいという声をいただきましたので、私が加入している楽天証券のiDeCo商品からセレクトします。 楽天証券では、iDeCo向…

<その3>コツコツ積み立て投資をするにはインデックス型がおススメです

前回は、投資信託を検討する上でのコツをお話しました。今回は、これまでNISAやiDeCoの投資をしてきた経験から、どの商品を選択するのがいいのかお話します。 (結論) インデックス型の商品を選ぶ場合、あくまで私見ですが、米国株式(または先進国株式)と…

<その2>コツコツ積み立て投資をするにはインデックス型がおススメです

前回は、中長期の投資信託はインデックス型がいいというお話をしました。今回は、商品を選ぶときのツボを、私の経験もふまえてお話します。以下は、アクティブ型、インデックス型にかかわらず共通のツボです。 ツボ1️⃣ 信託報酬が低いものを選ぶ 信託報酬は…

コツコツ積み立てる投資信託はインデックス型の商品がおススメです<その1>

前回と前々回は、イデコとニーサについて説明してきました。いざ積立投資をしようと決めても、あまりに商品の数が多すぎて、どれを選んだらいいのか悩みます。 今回は、投資信託の種類と選び方についてお話しします。投資信託には大きく二種類あり、インデッ…

イデコとニーサは何が違うのでしょうか?比較してみました

公的年金だけでは老後の生活が成り立たないので、自分でリスクを取りながら、自分の資産を増やしていく時代がきています。そのための制度、iDeCo(個人型確定拠出年金)、一般NISA・つみたてNISA(少額投資非課税制度)がありますが、その違いをご存じでしょ…

iDeCoは節税効果が大きな私的年金です。メリットとデメリットを知って活用しましょう

個人型確定拠出年金、いわゆるiDeCo(イデコ)は、自分で作る私的年金のひとつです。自分が拠出した掛金を、自分で運用し、資産を形成する制度。節税効果がとても大きい❗️のが魅力です。60歳まで引き出しはできないですが、確実に老後の資金を貯めることがで…

心の病気になったときに医療費の負担を減らす方法 〜自立支援医療制度~を知っていますか?

うつ病など心の病気で通院したときに、医療費を安くしてもらえる制度をご存知ですか? 今回は「自立支援医療制度」をご紹介します。一般にはあまり知られていないようです。私も知りませんでした。 自立支援医療制度には、①精神通院医療 ②更生医療 ③育成医療…

休職した時に助かる制度「傷病手当金」

最近は心の病気などで、長期間仕事につけない方が増えています。私自身もしばらく休職を経験しましたが、収入についてはとても不安になりました。 業務外のけがや病気で休職したとき、多くの場合、休んでいる間の給与は出ません。有給休暇が残っている間はし…

高額療養費制度を自ら使うことになりました

こんにちは、えつみんです。 以前、高額療養費制度について投稿しましたが、それを実際に使う機会が訪れました。妻が病気でしばらく入院することになったのです。 さっそく、「限度額適用認定」の申請書を健康保険組合(私の場合は協会けんぽ)に提出しまし…

バルミューダのトースターで美味しいトーストが焼けました

こんにちは、えつみんです。先日バルミューダのトースターが、我が家にやってきました。 前のトースターが古くなり、そろそろ買い替えどきかなと言ってたら、なんとタイミングよく、会社のイベントで当たりました。 さっそく使ってみました。少しの水を入れ…

LANのトラブル❗️ HUBとLANケーブルどちらが悪いのでしょうか

先日ある部署から、パソコンがつながらないと連絡がありました。行ってみると、社内のサーバーにも、インターネットにもつながらない状態です。 その方の周りのパソコンもつながりません。これはHUBの故障か?と思い、電源を入れ直したり、LANケーブルの抜き…

退職金のお得な受け取り方は?あなたは一時金と年金受け取りのどちらを選びますか。

退職金の受け取り方は、一時金で受け取る、年金で受け取る、一時金と年金の併用というパターンが用意されていることが多いと思います。 受け取り方によって、税金の計算方法が異なり、総手取り額は変わります。 それではどんな受け取り方が一番お得でしょう…

会社のホームページにSSL証明書を入れて暗号化してみました

我が社のホームページは、これまで暗号化できていませんでした。そこで先日、SSLサーバー証明書を導入して、インターネット通信を暗号化し、第三者による盗み見や改ざんのリスクを減らしました。 〈結論〉 企業のホームページは、ほぼ暗号化されていますが、…

退職金をもらったら、とりあえず退職金定期預金に預けましょう

退職金を手にすると、今まで見たことのない金額に驚き、つい気分が大きくなりがちです。欲しかったものを買いたい!、旅行に行こう!(コロナ禍では難しいですが)、株や仮想通貨に投資しよう!、はたまた蕎麦屋の開業資金にしよう!とか、さまざまな衝動にか…

高額療養費制度 〜医療費が高くても戻ってきます〜

今回は確定申告とは別ですが、知らないという方も多い「高額療養費制度」についてまとめます。 〈結論〉 1ヶ月間の医療費が一定の上限額を超えたとき、申請すればその分を返してくれるしくみです。つまり、高額な医療費がかかっても、自己負担は少なくてす…

生命保険料控除のツボ❗️

サラリーマンの皆様は、年末調整で生命保険料控除を申告していると思います。ただ何をどれだけ控除されるのか、知らない人も多いと思いますので、できるだけ簡単に説明します。 〈結論〉 生命保険料控除は、「一般生命保険」「介護医療保険」「個人年金保険…

「コオロギせんべい」を食べてみました

先日妻が、昆虫食「コオロギせんべい」なるものをスーパーで購入してきました。試しに食べてみたら、えびせんの味を少し薄くしたような、しょうゆ味のせんべいで、たいへん美味しくいただきました。 そこに、こおろぎの姿はなく、パウダー状にしたものを甘薯…

ふるさと納税のツボ❗️

こんにちは、えつみんです。 久しぶりに確定申告シリーズです。今回はふるさと納税について。 個人で寄付を行ったときに、確定申告によって税金が戻るしくみが「寄付金控除」です。「ふるさと納税」はその一つです。 最近は、返礼品競争が過熱していますが、…

歯ぐきの治療で保険金出る❓

こんにちは、えつみんです。今回は保険金請求の体験談です。 半年前のことですが、歯ぐきに丸い腫れものができたので、20回ほど治療に通ってやっと治りました。長いことかかりました。 歯のスキマの食べ物を爪楊枝でつっついているうち出血があり、歯の根っ…

パターを買いました

こんにちは、えつみんです。 先日二年ぶりにゴルフコースへ行きました。スコアはブランクがあったのに105とまあまあの出来(普段は110くらいです)。最終ホールのパー5でバーディが出て、すごく気持ちよかったです!ひさびさにゴルフの楽しさを思い出しまし…

インターネット回線の見直し

現在のインターネット回線の契約がちょうど二年経過し、解約金がかからないこの1ヶ月の間に変更するつもりです。 今回ソフトバンク光からソネット光への移行を決めました。検討した中では、NURO光が2Gと速いのですが、マンションオーナーの同意書がいるので…

雑損控除のツボ❗️

今回は、確定申告の雑損控除の話です。 「雑損控除」とは、本人と家族の(日常生活に必要な)住宅や家財に損害があったとき、自動車・現金など生活財産の被害にあったときに、その損失金額を控除できるしくみです。 〈結論〉 自宅が地震や台風、火災などの被…

障害者控除のツボ❗️

今回は、障害者控除についてお話します。これは、障害者を扶養する方の税負担を軽くするための控除枠です。 〈結論〉 本人、配偶者、扶養親族に障害者の方がいれば、障害者控除が受けられます。控除額は障害者一人に対して27万円、症状の重い方(特別障害者…

扶養控除のツボ❗️

今回は、扶養控除についてお話します。 簡単に言うと、「扶養控除」とは、納税者が子どもや親などの扶養親族を養っている場合、その負担を軽くするために一定の金額が所得から控除されるものです。 私は実家にいる私の母親と、妻の母親の二人を扶養にしてい…

医療費控除のツボ❗️

今回は、医療費控除で知っておくと役に立つ情報をお伝えします。 <結論> 医療費控除は、その年の医療費の合計が10万円を超えた分を所得から差し引くことができるしくみです。(ただし保険金等の補てん金はマイナスします) 確定申告すれば、所得税と住民税…

所得税はどうやって決まる❓その2

前回に続き、所得税のしくみについてお話します。 <結論> 所得税は下記の式で計算されます 所得税=(①給与所得ー②所得控除)×所得税率ー控除額 前回は、①給与所得についてお話しました。おさらいですが、給与所得とは、「給与収入」から「給与所得控除」…

所得税はどうやって決まる❓その1

サラリーマンの皆さんは、毎月の給与から自動的に(知らないうちに)所得税と住民税が引かれています。このしくみを源泉徴収と呼びます。 納めすぎていた税金を返してもらえるタイミングは2回あります。 1回目は、年末調整! これは会社から「配偶者控除申…

会社員に知って欲しいお金の話❗️

今回から、サラリーマンの皆様に役に立つ、お金にまつわるお話を、しばらくの間続けていきます。 知らないと損する確定申告 会社勤めのサラリーマンは年末調整という仕組みがあるため、確定申告をする方は少ないと思います。 しかしその弊害として、税金の仕…

Windows10アップデート その2

機能更新プログラムはさらに要注意❗️ 今回は、機能更新プログラムについて気をつけた方がよい点についてお話します。 ①機能更新はとても時間がかかる 年2回の機能更新プログラムは、品質更新プログラム以上にダウンロードやインストールに時間がかかります。…

Windows10アップデート その1

皆さんお使いのパソコンに、Windows 10 アップデートは定期的に降ってきますが、その種類は「機能更新プログラム」と「品質更新プログラム」に分けられます。 年2回(基本4月と10月)の大型アップデートを「機能更新」と呼び、毎月第2水曜日(日本時間)の…